遅い速い速い遅い

サーキットネタ連発ですね

自分はサーキット走行一年生なので
偉そうなことを言える立場ではないのですが
そこを加味して呼んで下さいね
色々な反応があり
そこも勉強になるのですが

VITZ云々書いてあったのですが
間違えて記入しましたので
ひとまず削除。
調べ直して後日再UPします
申し訳ない。

今回の十勝表彰式で
各コースタイムが掲載してありましたが
クラシックMINIが一台だけだったので
寂しいなと。

がんばって欲しい

Swift

直巻きのスプリングではなくて
スズキのスィフトのことです。

11月3日
今年最後の3コース一気攻めです

いつもはFDで走っていますが
その日になって始動しない?_?
ドタキャンかぇ?

ででで〜
swiftにお鉢がまわったということ
予定外だったので
あわてました。
ひとまず
ウルトラダッシュで作業を済ませ
点検して出発となりました。

サーキット当日

走行開始


11・3十勝サーキットの誰かが撮影 3コース一気攻めの様子

「かわぎし3等兵、FDよりいいんじゃね?」とか
「swiftのほうが似合うじゃね??」とか
とかとか
とか何とかorz

なははは……。

クラブマンのストレートで
アクセル満開
メーター読み150kmに届くか届かないかくらいで
フロントショック抜けの
ブレーキPoor
しかもエコタイヤ
それでも、とっても楽しかった\(^o^)/

•ファイナル4.144
•4速 0.697 3800rpm=146km(計算値)
•ブルーアース(エコタイヤ)165-70-14

ヘタレタイム
GP  3分5秒
クラブマン 1分59秒
でした。

このswiftでのサーキット遊びは
最初で最後
これでおしまい

8月


49万キロ走行のクラシックMINIの件が
宙ぶらりんで
その後どーなった?と
思っていらっしゃる方に

事後報告ですが
無事にすべて完了しまして
快調に距離を稼いでおり
順調に走行中
納車の数日後
知床まで行ってきたとか。

エンジンは完璧でしたが
OH作業に入る前から
ミッションに不安があり

まずは分解
部品の計測をして
再使用可能かどうか検討。
ダメな場合は部品屋さんに注文です○×△

当初の予想が的中で
オーナーさんにご迷惑をかけてしまい
申し訳ござんせん。
ごめんなちゃい

1〜4速ギア、ボークリングと重なる
コーン部分が摩耗…。
新品のリングを入れても
残念ながら
ノンシンクロ状態になるため
特に3速から2速にシフトダウン時とか
ギア鳴き(ガリッ!ゴリっ!音)

禁断のボークリングの、葉っぱを
取っちゃうと、イブは女になり
『いや〜ん!!』恥ずかしいという事が
ばれちゃう?
ん?なんの話だっけ?
あっそうそう、取ってはダメで
加工はダメ
新品部品に交換交換。

ちなみに
2速¥25,000−
3速¥32,000−
ボークリング¥3,550−×4=14,200−
1〜4速各ニードルベアリング合計¥7,100−
レイシャフトニードルベアリング合計¥2,300−
デフピニオンブロンズスラストワッシャー¥1,600−
ファイバースラストワッシャー¥1,300−
デフクロスピン¥7,870−
GK類¥2,720−
オイルピックアップOリング¥240−
ミッション部分に関する部品は
これで全てですが
総額¥94,330−(工賃と油脂類、消費税別)


これを高いとみるか安いとみるかは
プロ、アマチュア
一般の方
それぞれの考え方があると思います

自分は
高いと思いません。

なぜならこれで最低でも10年以上の
安心が買えるからです


油膜切れの為ピストントップ側面が溶融、
前日までこの状態で問題なく乗っていました。


洗浄液で洗浄した状態
惜しむべきは
ピストンリングは新品を使用しましたが
ピストンの新品を用意できず
中古品を使用したことです。
今回
使用した中古品の耐久性に問題等あるという意味ではなく
基本は新品を使用するという
MYルールのことです。

例えるなら
オーダー靴のソールが減った為
張替えを依頼したら
少し減っていますが
程度の良い中古のソールで張り替えておきました。
というような
そういう意味で。

申し訳ないことをしたなと
反省しております。

18年半で約49万キロ走行してきた訳ですが
ギア鳴きの心配もなく
この先安心して乗れることになり
めだたしめでたしと
あいなりました。

また次回、それでは。

バルブシートカット


NEWAY製のシートカッターです
カーバイト製の歯がついており
気持ち位が良いくらい、スパスパ切れます
切りすぎ注意っす。

知り合いのメカニックさんからの借り物で
購入すると4個位で18万位しますんで
まあ買えまへんな
んでんで

「借りました\(^o^)/」

毎回ありがとうございまする。


こんなかんじで切っていきます。
あんまりしつこくやっちゃうと
バルブシートをヤッツケてしまい
ヘッドがパーになりますんで
2〜3回でスーッと切ります
角度の違う刃で3面カット
中央の45度で切った面に、吸気排気バルブのあたりを
2ミリ以下ですり合わせます。


むふふ
うまくいきました。
ただしこの方法、長持ちしますが
2,000〜3,000km走行後
当たりが付いたくらいに
タペット調整が必要

来春「無料で調整」いたしますので
オイル交換かたがら
いらしてくださいね

先週の12月9日


は十勝サーキット主催の
表彰式&クリスマスパーティでした。
自分はeuro&worldで出席させていただきましたが
総勢120〜130人くらいでしょうか?
ニューオータニの1Fホール
結構な人数で埋まっていました
ス○ップの社長、友○通商の社長
他にも知りあいがちらほら
挨拶も済ませ
タイムは恥ずかしくて言えませんが
恥ずかしながら、4.5クラスの表彰を受けてきました
まあそれは良いとして……。

内々の2次会は、すすきのに移動
大騒ぎ、大盛り上がり
笑いすぎで
腹筋が痛いくらい、とっても楽しかった。
誰かがこの集まり
来年のポルシェディまで無いの?
と惜しまれつつ
1時くらいにお開きとなりました。
また来年楽しみましょう。

年越しが2件ありますが
来年に向け自分の抱負として

「お客さんに何を提案をできるか?」

無いものを製作
オンリーワンの商品を提供できるようになれば
いいなと

来年にむけ自分の中の課題ということで。